ショアジギ、超激渋・・・

10月12日(日) 大潮 満潮 7:59 20:22 干潮 2:07 14:19 北東の風 4m 晴れ 水質 濁り気味
今日は、いつもより少し時間が取れたので職場のYさんとショアジギに行ってまいりました~場所は前回と同じ場所もちろん狙うはヒラマサリベンジしてやるぅ~今回はタックルも少し強化し、こんな感じ・・・
ロッド・・シーバスロッド(ミディアムライト 9フィート)
リール・・シマノ ナスキーC3000
ライン・・PE2号
リーダー・・フロロカーボン8号(1ヒロ)
大したタックルではないんですが、少しはパワーあると思いますわ4:30起床5:00過ぎに漁場へ・・・日曜日ともあって先行者すでに4名うち3名はフカセ釣り・・・残り1人は前回一緒に釣行したもう一人の先行者のNさん実はNさんとは前日、生活館にて会いまして最近の情報を入手していました11日もヒラスがかかったらしい。という事で波止の先端に・・・。Nさんすでに丸々太ったカマス2匹をゲットいいなぁ日が明るくなる前にさっそくキャスト!ジグはイワシカラーの28g。1投目にてすでにアタリあり!!だが乗らずでも、アタリ方はカマスっぽかったですそして、Nさんの知り合い2名とKさんが来られる!さすが日曜日・・・風は強いが釣り客も多い!!その後キャスト続けるが全くアタリすらなく時間のみ経過する・・・。その間、ナブラは一切たたずしばらくしてようやくアタリボトムで、ゴンゴンと小気味よい引き!・・・・?
画像
8:24 かかったのは、おまえかよ・・・40cmのエソまあ多少は引いたんですけどね今日は、ホントにナブラがたたない!潮は大潮でいいはずなのに・・・俺もYさんもアタリも何もないまま時間だけが過ぎていく・・・しばらくしてアタリもなく飽き始めたとき、何となく外海をしようかなと思い波止に座ってキャスト「眠い・・・」2投目・・・スロージャークからだんだんピッチを上げて行きショートジャークに変え、その時はいきなりやってきた!ゴン、ジィーッ竿はブチ曲り、時折ゴンゴン叩いて突っ込みを繰り返すまたエソか~?でも引きは違うし、手前に寄ってきてどんどん突っ込んでくる!!眼が覚め真剣にやりとり・・・浮いてきたのは・・・・
画像
9:07 41cm920gのカンパチ「やった~嬉しい」ボウズは免れお土産getそして11:30までナブラもたたず、アタリもなくノーバイト・・・終わってみれば超激渋の釣行でした周りもほとんど釣れてませんでした俺釣れたのが奇跡的だったみたい。俺的に大潮はやっぱり時合いが短いしあまり好きじゃないよくて中潮で潮が小さい方がいいような気がする・・・てな訳で本日の釣果、カンパチ1匹(41cm920g)・エソ1匹(リリース)でした。残念ながらリベンジならずでもまだまだ釣れると思うんで、来れる限りはまた通ってこようと思う「今度こそ爆釣してやるぞぉ~!やるケロ~~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック