ヒラスズキ、はじめました。

11月20日(木) 小潮 満潮 1:39 15:07 干潮 8:28 21:31 北西の風 3~4m 曇り 水質 普通
冷やし中華はじめました…みたいなタイトルで始まってますが、本格的にヒラスズキを狙ってみようかと最近沸々と思っていますんで、今日風がなかったらエギング風があったらヒラと決めていたので迷わず磯ヒラ狙いにGO~いつものように用件を済ませ、11:00からの釣行スタートとなりました(今回は写真ありませんあしからず。)まずは、目を付けていたとある磯へ・・・駐車場から300m程のゴロタ岩の磯場を歩きイイ感じでサラシは出ていたが、超ドシャロー・・・もちろんキャストしても攻めれるはずもなく潮が上げ始めていたのでここはもう少し満ちた方が攻めやすそうなのでさっさと見切り、次の磯へ・・・が、ここはサラシが少なくしかも向かい風でキャストもまともに出来なさそうなのでパスそして、次の磯へここのポイントはサラシは抜群にあり、釣りやすいポイントでもありそう撃っては小移動を繰り返し、釣り座を決めダイワのショアラインシャイナーM13を撃ちまくり・・・根がかりで戦死何も釣ることなくま、まあ気を取り直して次は邪道のクルクル逆襲(リベンジ)を投入!これが功を奏し、結果3本のヒラスズキを掛けたが根に入られたり鰓あらいでフックアウトし残念ながら今回はボウズに終わった・・・だが、収穫もあったと思う。シーバスの知識は全くと言っていいほどない!これは言いきれます。(声を大にして言うことでもないが・・・)クルクルのフックアウトについてだが、元々付いているフックは確かに小さい。あれではフックアウトも納得がいく!解決策として、多少のルアーアクションは犠牲にしてでもフックサイズを上げる方がいいと俺は思うので次回実行してみるあと、知識がないので下手にランガンするよりは釣れそうな場所をとことん撃ちまくり、その磯を知り尽くし自分のものにした方が釣果に繋がるのではないかと思う。もう一つ見切りも大事だなと・・・などなどいろんなことを考えながら帰路に着きましたなんだかヒラスズキ・・・ハマりそうですでも漁志君みたいなデンジャーな磯ヒラ師にはまだまだ?いや到底なれそうもないですまあ我が道を行く、で地道に腕を磨いてメーターオーバーなんか狙っちゃおうかなってか~今日は確かな手ごたえを得たいい釣行となりました今日何回磯で叫んだことか…「でっかいの~釣れてケロ~~」では、また・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック